クックファンが「受験応援」を続けている理由。クックファンおやっさんからのメッセージ。

皆様こんにちは!クックファン「でこっぱち」改め「おやっさん」でございます。先日は受験応援企画で、主に下記2点をお知らせしました。

①受験応援!「とんかつで勝つ!」冷凍通販とんかつセット

②「店舗で受験応援福袋プレゼント開始」「受験応援弁当1月6日~」


今回は、まだまだコロナ禍も収束しないことを受けて、初めて「冷凍通販」と「お弁当」もご用意しましたが、そもそもクックファンは何で受験応援をしているの?

の原点ともなる気持ちを改めてお伝えしたいと思います。

出来れば現在受験生がいる、ご家族の皆様に昔のご自身を思い出しながら読んでもらえたら嬉しいです😄

この受験応援企画は、13年前からずっと続けています。受験生本人が来てくれれば、飲食をしなくても、僕たちが心を込めて作った「受験応援福袋」と「合格絵馬」をプレゼントするから、がんばってね。というものです。

なぜ、無料で応援し続けているのか・・・😅

そのきっかけを作った記憶は、私自身が高校受験の頃までさかのぼります。


当時15歳だった私。ニキビも全開、おでこも今ほど広大ではありませんでした。

目標の高校は一応定まっていて、でもその動機は結構不純で(笑)親にあまり相談することなく、担任の先生のアドバイスもあまり聞かず、勝手に志望校を決めてました。

特に母は「どう?順調にすすんでる?あなたが行きたい高校も良いけど、◯◯高校も良いって先生言ってたわよ」なんて心配して声をかけてきてくれましたが、僕はと言えば

「わーーってるよ!ちゃんとやってるよ。大丈夫だから!」と、第◯次反抗期真っ最中のご回答

母がわざわざ菅原道真公が祀ってある神社で、お守りなどを預かってくれてきた時も

「お守りなんかで合格するんだったら世話ないよ」

と、言葉にこそしなかったとは思いますが、心の中では思ってました(言葉にしてないよな・・・多分💦)。

まぁ今思えば「親の心 子知らず」そのまんまの受験生でした💦ま、受験生みんながみんなそんな事はないと思いますけど😅

そして、すくすく成長し、私も良い歳になりました。たまにしか帰らない実家に帰って母と昔話をしていた時に、ふと受験の時の話になったんですね。

母いわく、あなたは知らないかもしれないけど、私だけじゃなくて、みんな色々応援していたのよ。おじいちゃんおばあちゃんも、風引いちゃだめだからって、温かい洋服を買ってくれたり。あの時のお守りはお父さんと選んだのよ。とか、買い物とか行った時もお肉屋さんが、コレ息子さんにって少しおまけしてくれたり。

そっかー、母さんだけじゃなかったんだね。周りの人みんなが応援してくれてたんだね。と素直に「ありがとう」という気持ちが生まれたのを思い出します・・・

って、当時、40歳前にして母から聞いた話を聞いて、感謝しはじめてもアフターカーニバル!(後の祭り)(笑)

これを読んでる、お父さん、お母さんは受験生の時、どんなふうに過ごされましたか!?多分10人に8人くらいの方は僕と同じような気持ちなのでは!?(笑)

それからですね、何か僕たちに出来る「受験生応援」を模索し始めたのは。

最初に考えたのは、とんかつ=「とん勝つ」だから験担ぎ食ですよね。そして、意外と知られてない豚肉の栄養価。豊富に含まれるビタミンB1は、ご飯の良質な糖分を効率よく体に吸収させてくれて疲労回復に役立ちますし、脳の働きを活発にするビタミンB12も豊富。

だから、とん勝つを食べて、栄養たっぷりとって、験担ぎして、オリジナル絵馬で願掛けしてね!というのが一番最初のスタートでした。(浅い・・・僕の考えは、今考えれば考えが浅すぎる(笑))

下にある画像、2007年の時、受験応援を始めて2年目のポスターです。ということは2006年に始まったんですね~。だいたい今まで書いたことを要約してますね。あれ?冒頭で、受験生を13年間応援させてもらってる・・・と書きましたが

2022年ー2006年=16年!?

てへっ、おやっさん52歳だから、多少の計算ミスは許してね🙇

話はだいぶそれましたが、数年前から気づいたんです。僕たちは、受験生を応援して色々用意しているけど、本当は・・・

「顔は冷静でも、心は子供の事をめっちゃ心配して、でも何とか力になってあげたくて、験担ぎであるとん勝つを家族みんなで食べて英気を養おう」

という、ご家族皆様と受験生である皆さんが、笑顔で楽しんで食事をして、リラックスして受験に挑める「空間」を提供しているんだと気づきました。

そこに、僕たちが心を込めて用意した受験応援福袋などで「受験がんばってね」と言ってあげられる幸せ。言ってあげた時にニコッと「がんばります」と返してもらった時の幸せ。

この水戸の酒門町でとんかつ屋をOPENしてから22年。小さなころから来てくれてる子どもたちも、立派に成長しました。あの時「お子様とんかつ」を食べてたあの子が、受験生になって、今ではしっかりと一人前以上のとんかつを食べてくれる。

きっと、験担ぎでクックファン行こうぜ!と誰かが号令をかけて来てくれてるんだろうな・・・

さて、まとまりもなく徒然に長く書いてしまいましたが、最後に受験生諸君にはおやっさんからこれだけは言わせてくれ!

「色々思い悩む事もあるでしょ。周りの言う事が「ウザっ」って思うこともあるでしょ。でもみんなが君を応援している。親だって、学校の先生だって、そして親でも先生でもない僕たちだって君を応援している。

受験って、解釈を拡大すれば「新しい何かにチャレンジする」ってこと。これをもし楽しんで出来たのならきっとどんな事でも乗り越えられるよ。

だからリラックスしてがんばって!」

この話の続きは、受験応援福袋(合格祈願福袋)の中に、おやっさんのお手紙を入れてあるよ。

受験生本人が水戸店、または大洗店に来てくれれば、お食事に関係なくプレゼントするから。気軽に立ち寄ってね。(もし品切れの時はちゃんと後で宅配するからね)

追伸・・・ご家族の皆様も、コロナ禍の中、お子様の体調管理や、栄養管理大変かと思います。受験を舞台と例えるなら、主人公はお子さんです。そこに素晴らしい名脇役(ご家族)、大道具小道具(体調・栄養管理)、舞台照明(リラックスした明るい雰囲気)を作れるのは、ご家族皆様しかありません。一丸となって、楽しい舞台を作り上げてください。

クックファン おやっさんより。



~とんかつを通じて、皆様が喜ぶことに色々チャレンジしていきます~

クックファン情報をゲット!
>もう『とんかつ』は揚げなくて良いんです

もう『とんかつ』は揚げなくて良いんです

コロナで来店客激減。そんな状況でも皆さんに美味しいとんかつを食べてもらいたい。
【電子レンジとフライパン等があれば超簡単】にお店のとんかつが出来る。
それが「サクッと楽ちん冷凍とんかつ」
◎おうちのご飯を作っている皆さんのお役にたちたい
◎共働きや単身でがんばってる皆さんのお役にたちたい
◎なかなか外食行けないおじいちゃん、おばあちゃん達のお役にたちたい
◎育ち盛りのお子さんに美味いとんかつを食べてほしい
そんな皆さんに、2021年2月~2022年1月で7000枚以上ご利用いただきました。
今後も「うまい冷凍とんかつ」を作って参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。
良かったら「サクッと楽ちん冷凍とんかつ」通販ページをご覧ください。

CTR IMG